アプリ

【LINE バブル2】爽快パズルシューティングゲーム

「LINE バブル2」は、LINEが提供しているゲームアプリです。

ゲーム内容はバブルの絵柄を3つ以上そろえて消すシューティングパズルゲームとなっています。コニー(ウサギ)が主人公となり、親友のブラウンを探す旅に出ます。

前作にあたるLINE バブルと違い、LINE バブル2ではミッションをこなすとステージクリアです。各エピソードの最後のステージには、ボスが登場します。

子供やLINEのキャラが好きな人だけでなく、パズルゲーム好きな大人でも十分楽しめるゲームです。今回はそんな「LINE バブル2」のゲーム紹介とレビューを行っていきます。

アプリ評価(記事作成時点)

Google Play

App Store

簡単操作で爽快パズル!

「LINE バブル2」はタップでバブルを飛ばすだけの簡単操作でプレイできます。そのためゲーム初心者の方や小さい子供でも遊ぶことができます。基本的に時間制限ではなく、飛ばせるバブルの数が決まっているだけなのでじっくり考えながらプレイすることができます。

バブルを飛ばして同じ色のバブルを3つ以上繋げると消すことができます。一気にたくさんのバブルを消した時の爽快感がたまらないです(笑)。

ミッションクリアでストーリーを進めていこう

今作は前作と違いステージ進行型です。各ステージにはミッションが設けられており、そのミッションを達成することで次のステージに進むことができます。これを繰り返してストーリーが進んでいきます。

またステージの最後にはボスが待ち受けています。ボスはそれまでのステージとは違い、上からバブルがどんどん迫ってくるので早く消していく必要があります。バブルを消してボスとの間に障壁がなくなったらボスに向かってバブルを飛ばすことで攻撃できます。

仲間を増やして楽にクリアしよう

LINE バブル2では、一緒に冒険する心強い仲間がいます。

ステージを進めると「コレクション」をゲットできます。コレクションをすべてそろえると、仲間を助けることができます。助けた仲間はともに冒険してくれます。

仲間は便利なアイテムを生成してくれます。たとえばストーリーを進めることで仲間にできる「レナード」は、飛ばせるバブルを+3するアイテムを作ってくれます。

作ってくれるアイテムはキャラクターごとに異なっています。コレクションを集める以外に仲間を増やす方法としては「ガチャ」があります。ぜひ冒険を手助けしてくれる仲間を増やしましょう!

実際に遊んでみた感想

操作がとても簡単なこともあり、最初はゲーム自体が簡単すぎると感じてしまったのですが、ステージを進めていくと複雑な仕掛けなどが用意されていて頭を使わないといけなくなってきてどんどん楽しくなっていきました。

LINEが運営していることもあり、LINEと連携させると家族や友人とスコアを競うこともできるのでなかなかにやりがいがありますね。